信頼できるペンキ屋さんの選び方!!

みなさんこんにちは!

さむかわ塗装です。本日はお役立ちリフォーム情報をおとどけします!!

皆さんは寒川町やご近所で屋根外壁塗装を検討して会社を選ぶ際に何を決め手として選んでいますか?

真面目に塗装してくれそうなペンキ屋さん?

なんでも頼めるペンキ屋さん?

少しでも安く工事してくれるペンキ屋さん?

それともペンキ屋さんの規模が大きいほうが安心できますか?

判断基準は人それぞれだと思いますが、皆さんペンキ屋さんとして塗装のプロとして建築や塗料のこと

プロとして最低限必要なことはやってくれて当然と思っていませんか?

実は違うんです。

皆さんがプロなのでお客さんが素人で何もわかっていないことをしっかり理解して

その中でもきちんとプロとして当たり前のことを当たり前に施工してくれる

そんな施工会社を探せたらいいですよね!

少しでも安い業者を探している方

営業マンの雰囲気で工事を決めてしまう方

本当にその判断で大丈夫でしょうか?

1.塗料・防水材・施工方法・対応に関する専門知識がある業者さん

(これは本当に当たり前の事なのですが、中には素人同然の営業マンもいます。)

2.お客様の疑問に対し、明確で誠実な回答ができる業者さん

(お客様の疑問に対し、うやむやな回答をする業者さんには要注意です。)

3.現場の下見を入念に行う業者さん

(施工する現場をよく見ず、ちゃんとした見積書は作れません。そういった業者さんはお勧めできません。)

4.工事の経歴を言える、もしくは現場を見せれる業者さん

(胡散臭い業者さんは、お客様に工事履歴をあまり言えないし、見せれません。)

5.ホームページを念入りに見る

(ホームページには、会社やお店の考え方がよく出ていると思います。)


 

屋根外壁塗装のペンキ工事は、車やテレビなどの家電製品等とは違って、

「完成品ではありません」。

何故なら、工場で作った「製品」をお客様に渡すのでは無く、現場で塗装を行い、
]
完成させていくのが、屋根外壁塗装工事だからです。

また、お客様のご自宅も建材や立地条件により、全く同じ状態の建物は絶対にありません。

見積りをする前に住まいに合った下地調整・補修方法や塗装手順、塗装回数、塗布量、乾燥時間、

素材に合った適切な塗料を慎重に見極めて見積りを作る必要があります。

その見極め(=見積り)を行った上で施工するのですが、現場で施工方法を間違えたり、

手を抜いて施工したりしてしまうと、塗り替え工事は、台無しになってしまいます。
 

塗装工事をあまり知らない一般のお客様は、塗装業界にいれば、どんな業者さんでも

「素人の知らない、専門的な事を知っている。」

と思いがちですが本当に塗装工事を深く理解している施工業者や営業マンはそんなに多くないです。

なので、お客様が同じ金額を払っても、塗装工事の施工内容は「ピンからキリまで。」

施工業者によって、本当に大きな差が生じてきます。
 

塗装工事をよく理解していない施工業者や営業マンほど、塗り替え工事を契約する前は、

目先の仕事欲しさに、「我が社は品質の良い材料を使って、熟練の職人がキレイに仕上げますよ。」

なんて言います。

でも、実際に現場で施工する職人さん達が、しっかりした塗装工事をする

「知識・経験・技術・気持ち」があるのかは分かりません。

ですから、営業マンが話す「説明」が塗装工事の本質ではない場合があります。
 

外壁塗装工事は、ただペンキを塗るだけの簡単そうな工事に見えても、

現場で作業する職人の「技術、知識、経験に基づいた適切な判断能力」が常に求められるので、

本当はすごく奥が深く、「最高級な塗料を使えば、良い塗り替え工事になる。」

と一概に言える訳ではありません。

IMG_7916
210924_holi_0067
210924_holi_0120
Contact

お問い合わせ